読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はいたい!あにゃです!

イラスト。沖縄。ロック。ミニマリスト。ブログは不定期・・ぶるぶる

気遣い野郎が今日もヘトヘトになって気づいたこと

どうも!気遣いブロガーあにゃです!

随分更新が途切れてた・・いいのです。細々続いてるだけ褒めてやります。笑





土曜日に友達のA子と名古屋に行ったんだけど、とんでもなく疲れ果て、胃痛に耐えながら帰りました。
楽しいはずなのに、なぜこんなしんどかったんでしょうか。


思い起こせば遊ぶことに気が乗ってなかったしめんどくさいなーってモヤモヤしてた(友達なのに最低・・笑)この日もA子に「劇団四季のリトルマーメイド見に行こう」と誘われたから行っただけで。(結果リトルマーメイドは良かったけどね。すごく)どうせ1日この子の行動に振り回されるんだろうなー、行きたくないなって思ってた。なんかA子のこと悪く書いてるみたいな感じになってるけど、そうじゃない。悪い子じゃないし、いいところはいっぱい知ってる。ただ、前々から思ってたけど私とA子は合わないそれだけだったんです。


気づいてたにも関わらず、数少ない友達だから遊んだりしていたのだと思う。合わないからもう遊ぶのやめようって思ったら、友達が減ってしまう・・そんな孤独感が自分にはありました。それに、いきなり関わるのをやめてしまったら、A子を傷つけてしまうんじゃないかと。でもそうじゃないよね。傷ついていたのは私の方だったんだ。性格も全然違うし、趣味も考え方も違う。土曜日も、好きでもないのにA子が好きなデパコス(松坂屋とかにあるお高めのコスメ)を一緒に見て、「へ〜色々なコスメあるんだね!私も勉強しなきゃ!」とか言ったり。私の好きな雑貨屋さんはスルーしたり。ランチはA子の好きなところ。

あー。しんどいよ・・

じゃあなぜ自分に嘘つきながら関わっていたか。それは、こんなにしんどいのは全部自分のせいだと思ってたから。何でも人に合わせちゃうこの性格がダメなんだ。嫌なことは嫌、これがやりたいあれがやりたいって言えるようにならなきゃって頑張ってたんだ。この日のことを彼に話したら「もっとあにゃに合う人、この世界にたくさんいると思うよ。何で会社や学生時代の友達の中で頑張ろうとするの?もっと視野広げなよ。そんなに頑張らなくても、自然と考え方や趣味が似てて、一緒にいて楽しいなって思える人絶対いるから!探してみなよ^^」って言われて、心のモヤモヤがスーってなくなった。


私、気遣い野郎でも何でもなく、心から一緒にいて楽しいと思える人に出会えてないだけで、私が悪いわけじゃなかったんだ。もっと出会いたい。大切な人と思える人にもっと出会いたい!そう思いました。


A子は会社の同僚で6年以上の付き合い。よく2人で買い物もしたし、旅行も行った。A子は私に心を開いてる。でもそれは私がA子に合わせてたから。寂しいけど、少しだけ距離を置いて、私らしく生きる一歩を踏み出すことにした。友達なのにひどいって思われてもしょうがないけど、自分に嘘付きたくない。きっとこの決断は後の人生を変えてくれると信じて。



そんなことを考えた最近のあにゃさんでした!

まだまだ文章不慣れですみません。ではまた!